いろんなパックでスキンケア

5市販のパックがどうも苦手で、、、。
たっぷりと化粧水がつけこんでいるやつ。べたっとなるし、成分見ると結構色々入ってるしで

ちょっと抵抗があったんです、、、。
だから自分で何か手作りのパックができないかなと模索して色々作ってみました。
緑茶パック。
小麦と緑茶をまぜて少しの水ととくと完成。緑茶は粉末のものを使います、

かなり緑色。
これを入浴時に顔に塗って10分ほどおいて流します。
毎回ではないですが日によっては美白効果がかなり顕著な時があります。
緑茶は美白作用があるため、緑茶の茶葉を直接顔に塗るだけでも効果あるんだとか。
何より匂いがいいんです。緑茶の香りがふわっとして。
手軽にできるし、材料費もそれほどかからないからやりたいと思ったときにすぐにやってます。

もう一個はヨーグルトパック。
プレーンのヨーグルトを数秒レンジでチンします。
温めると乳酸菌の働きが活発になるそうです。
そのこに小麦粉とはちみつを加えて完成。
ヨーグルトはピーリング効果があるからひと皮むけたようなすっきり感があります。
こちらも美白作用があるので、日焼けしたときなんかにおすすめ。

手作りパックって自分で作るから当然、変な成分とか入ってないし新鮮な材料で
作ったらすぐに使えるのがいいところ。
よく食べ物で作ったパックとか市販で売ってたりするけど
匂いとか色とかやっぱ自然のものじゃないから、、、
それを考えるとやっぱり手作りパックが一番だなとか思ってしまいます☆ミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です